顔脱毛で美肌効果があるのは光脱毛それとも医療脱毛?

MENU

顔脱毛で美肌効果があるのは?光脱毛or医療脱毛

顔にムダ毛があると、お肌のトーンが暗くなってしまってくすんだような印象を与えてしまいます。また女性によっては眉間や鼻の下の産毛が濃い場合もありますので、定期的に顔のムダ毛処理を行っている方も意外と多いのではないでしょうか。

 

顔のムダ毛は非常に細くて細かいので、毛抜きを使用したり脱毛テープ等を使用して引き抜くのは難しいです。除毛クリームもお肌に刺激を与えてしまいますから、やはりシェーバーで剃っている方が圧倒的に多いでしょう。

 

ところがシェーバーを使用するとお肌の角質まで剃り落とされるので、お肌が乾燥したり肌荒れの原因にもなります。

 

顔のムダ毛が多い方は思いきって顔脱毛をしたほうがいいかもしれません。

 

顔脱毛は光(フラッシュ)による施術と医療脱毛の二種類ありますが、美肌効果が同時に得られるのは光(フラッシュ)脱毛のほうです。

 

この施術方法は主にサロンで行われているのですが、照射する前に美容成分がたっぷりと含まれているジェルを顔に塗ってくれます。それから光を照射していきますので、美肌効果が得られるようになっています。

 

また照射が終わったあとも美容成分が含まれているローションを使用して保湿ケアをしてもらうことができるので、フェイシャルエステを受けたような仕上がりになります。

 

医療脱毛はとても強力なレーザーを照射しますので、ムダ毛を一気に減らすことが可能です。ムダ毛が完全に無くなれば、お肌のトーンは明るくなりますし透明感が出てきます。

 

そういった意味では医療脱毛でも美肌効果を得ることができるでしょう。しかし美容成分がたっぷりと配合されているジェルやローションを使用して、丁寧にお肌にケアをしていただくことはできません。

 

フェイシャルエステを受けた時のような美肌効果を得たいと考えているのでしたら、光(フラッシュ)脱毛を行っているサロンに足を運んだほうが良いです。光(フラッシュ)脱毛は微弱な光を照射するだけなので、お肌にダメージを与える心配もいりません。医療脱毛で顔脱毛は危険?